ホーム > リフォーム > 住んでいたら、気になることがたくさん

住んでいたら、気になることがたくさん

マイホームを購入して20年になります。注文住宅でした。子供がいたので、日当たりを重視して建てたつもりでした。引越しをして暮らし始めましたが、家の中が暗いため、なにげに気持ちも暗くなりそうで、日中から電気を付ける生活になりました。5年程たち、電気のひかりでは無く太陽の光がやはり欲しく西側に窓が無かった為、窓を付けるリフォームをしました。どうせ工事をするなら大き窓をつけたく、1.5メートル幅の窓をつけました。朝日は入りませんが、それでも見違えるほど、部屋の中が明るくなりもっと早く工事をしておけば良かったと思いました。マイホームを購入した時は子供が一人でした。後一人は子供も増える予定で部屋の間取りを決めたのですが2階は自分達の寝室の他7.5畳、2つに4.5畳。性別が別でもいいように全て壁をつけましたが、性別は同じで子供が小さい時は全く部屋は使わない。使うようになったのは、建ててから10年後。部屋を使うようになり子供の体も大きくなり友達が来たら何人も入れない。結局、7.5畳と4.5畳の壁を壊しました。今考えれば、後で部屋を区切っても良かったと後悔してます。

http://reform-guide.com/